坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

グルメ パン屋

「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べた感想レビュー

更新日:

「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べてみた

「一本堂」坂戸若葉店の評価

一本堂の食パンを食べた感想

一本堂で購入したアイス食パン

お店の雰囲気と混雑

坂戸若葉店はまだオープンしたばかりなので、店内はきれいで清潔感がありました。お店はこじんまりとしていて、3~4人も来店すれば少し狭く感じます。

混雑は特にありません。平日の12時に一本堂に来店しましたが、すぐに買えました。

接客について

接客は気持ちの良いものではありませんでした。私を接客してくれたおばさんは愛想が悪く、混んでもいないのに急かしてきます。

受け答えも適当で、「このパンはどんな味ですか?」と聞くと、「コンビニのサンドイッチみたいなパンです」と。思わず買うのを辞めようかと思いました。

食パンの味

一本堂で購入したアイス食パンの断面

一本堂で購入したアイス食パンの断面

一本堂の食パンは、普通においしかったです。

私の買った食パンは「アイス食パン」。アイス食パンには、カルピス社製の純生クリームを練り込んだ、冷やしても固くなりにくい夏季限定の食パンです。

食パンの耳はサクッとしていて、中は高密度でしっとり、もっちりしていました。ほんのり甘く、シンプルなので飽きることなく食べ続けられます。

おすすめの食べ方は、冷たい食材を挟んだサンドイッチらしいのですが、このままでも一斤食べられました。

まとめ

一本堂は、食パン専門店です。食パン以外の販売はありません。

食パンの値段はちょっと高いかな?と思いましたが、おいしかったので良かったです。ただ、焼き上がり時間を確認しないと希望の食パンを食べられないのがちょっと不便に感じました。

わざわざ、この食パンのために買いに行くほどではありませんが、近くに寄ったら買い物ついでに購入しようと思います。

-グルメ, パン屋
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.