坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

引っ越し 暮らし

【保存版】坂戸市に引っ越す人が知っておきたい手続きや届け出の一覧

更新日:

この記事は約4分で読めます。
年賀状はネット注文がおすすめ

坂戸市に引っ越して、これから新しい生活をスタートするには、やるべき手続きがたくさんあります。

電気・ガス・水道のライフラインへの連絡だけではなく、運転免許証などの住所変更もあります。

見落としがちな手続きもあるので、坂戸市に引っ越す人が知っておくべき手続きをまとめました。ご参考にしてください。

ライフラインの手続き

坂戸市以外から坂戸市に引っ越す場合は、市内で運営している水道会社とガス会社に連絡をします。

ネットからは申し込みができないので、手続きの方法をしっかりチェックしましょう。

電気

電気は、使用停止と開始の連絡を行います。

東京電力の場合、電話やインターネットから申し込みができますが、電話はつながりにくいです。インターネットを利用するのがおすすめ。

引っ越しの1週間前までに手続きを行いましょう。

使用停止と開始の連絡をする電力会社が異なる場合は、それぞれに連絡をすること。

また、連絡していなくても新居で電気が通っている可能性があります。この場合も、電力会社に使用開始の連絡をしてくださいね。

水道

水道は、使用停止と開始の連絡を行います。

坂戸市に引っ越す場合は、「坂戸 鶴ヶ島水道企業団 業務課 業務係」に使用開始の連絡を行います。

インターネットでの申し込みができないため、窓口での受付か、電話で手続きをしましょう。

引っ越しの1週間前までに連絡をしてください。

ガス

ガスは、使用停止と開始の連絡を行います。

引っ越しの1週間前までに、「坂戸ガス」に電話で連絡をしてください。坂戸市の一部の地域では、「角栄ガス」が使用できます。

水道や電気とは異なり、ガスの使用開始には、開栓や使い方の説明を受けるための立ち合いが必要。

連絡をする前に、事前にスケジュールを確認しましょう。

当日の立ち合いは、2時間枠で希望が出せます。立ち合い時間は15分程度です。

坂戸市の引っ越しの手続き
坂戸市に引っ越す前にやるべき電気・ガス・水道の手続き方法

坂戸市に引っ越すときに必要な、電気・ガス・水道の手続き方法をまとめました。

固定電話

固定電話を使用している人は、休止と開始の連絡をします。

引っ越し先で使用開始をするには、工事が必要な場合があります。早めに固定電話を利用している業者に連絡しましょう。

郵便物

郵便物が旧住所に届かないように、「転送届」を提出します。

受け付けは、郵便局の窓口やポスト投函のほか、インターネットでも行えます。

インターネットの場合は、本人確認のためにスマートフォン(携帯電話)と、メールアドレスが必要。

転送届は、転送開始日から1年間だけ有効です。この間に転送された郵便物は、送り主に住所が変わったことを知らせましょう。

インターネット

引っ越し先で同じプロバイダーを利用する場合も、住居の大きさによってプランが異なる可能性があります。

インターネットを利用している場合は、契約している業者に早めに連絡しましょう。

[スポンサーリンク]

住所や氏名変更の手続き

坂戸市の引っ越しの手続き

ライフライン以外にも、ご自身が利用している各サービス会社や、所有している免許証や資格へ、住所変更の連絡を行います。

運転免許証

運転免許証は身分証明書としても活用できるので、早めに住所変更の手続きを行いましょう。

変更届を忘れると、「運転免許証更新のお知らせ」(はがき)が届きません。郵便物の転送届も1年間しか有効ではありませんので気を付けてください。

手続きは、運転免許センターか警察署で行えます。坂戸市の警察署で行う場合は、「西入間警察署」に免許証と新住所の住民票を持っていくこと。

携帯電話

携帯電話を所有している場合は、住所変更をしましょう。

毎月の利用料金の支払いを振込用紙で行っている場合は、早めに手続きを行うこと。

住所変更だけなら、インターネットから申し込みができます。

国民健康保険

国民健康保険に加入している場合は、引っ越す前の市区町村に返却します。

引っ越してからも国民健康保険に加入する場合は、坂戸市役所で新たに発行してもらいます。

本人確認証と保険証を持っていくこと。

転入や転出の手続き

坂戸市への引っ越しの転入届と転出届

「坂戸市以外の市区町村」から「坂戸市」に引っ越しをする場合は、転入・転出届を提出する必要があります。

引っ越す前の市区町村の役所に「転出届」を提出し、「転入証明書」をもらいましょう。

坂戸市に引っ越したら、引っ越し後の14日以内に「転出証明書」を坂戸市役所に提出します。

「出張所」では受け付けてくれないので、必ず坂戸市役所にアクセスしましょう。

坂戸市内での引っ越しの場合は、転出届が不要。ただし、引っ越し後の14日以内に、「転居届」を坂戸市役所に提出すること。

坂戸市への引っ越しの転入届と転出届
坂戸市の転出届・転入届の手続き方法は?地元住民が徹底ガイド

坂戸市内に引っ越しをするときは、電気などのライフラインの連絡のほか、市役所で転入・転出届けなどの手続きを行います。 では、どのように手続きを行うのか? そんな疑問を解決するために、実際に坂戸市に引っ越 ...

まとめ

住所が変わると、利用しているさまざまなサービス会社に連絡をする必要があります。

引っ越しで慌ただしくなりますが、まずは「電気・水道・ガス」の連絡をしましょう。

これらの手続きを忘れると、引っ越してから「ガスが使えない!」など、生活が不便になります。

また、郵便物は個人情報も含まれているため、忘れずに行いましょう。

転入・転出届や転居届も期限つきなので、早めに役所に行くこと。

\この記事をシェア/

-引っ越し, 暮らし
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.