川越の芋掘りが体験できるスポット

川越で芋掘り(さつまいも)ができるおすすめ農園5選 2018年11月

更新日:

川越名物と言ったら、「さつまいも」。川越市内の畑では、収穫時期に合わせて「芋掘り体験」ができます。

そこで今回は、川越市で芋掘り体験ができる農園をご紹介します。さつまいもの収穫のシーズン、当日の服装や持ち物などについて解説するので、ぜひご参考に。

次ページ「さつまいもの1株の量は?」

芋掘りの収穫時期は?

川越市の芋ほりのシーズン

さつまいもの収穫時期は9~11月。最盛期は10月です。

さつまいもがなくなり次第で芋掘りが終了してしまうため、早いところは10月中旬になると受付ができなくなります。

気になる農園があったら、早めに公式サイトや電話で確認してみましょう。

川越市で芋掘りができる5つの農園

川越市内で芋掘りができる農園は次の5つ。

  1. 武藤園
  2. 坂本農園
  3. 山田園
  4. 荒幡農園
  5. あらはた園

ちなみに、上記以外にも「中川農園(さつまいも彦兵衛)」がありますが、幼稚園などの団体のみ参加可能で一般での参加は受け付けていません。

それでは、それぞれの農園の特徴についてご紹介します。

武藤園

名称 武藤園(公式サイトなし)
住所 川越市中台元町2-15-20
時期 9月下旬~11月上旬
電話 じゃらん」で確認
芋の品種 「紅はるか」「シルクスィート」など
料金設定 1,000円(5株)

新河岸駅または川越駅から徒歩20分の場所にある「武藤園」。

駐車場が8台分あるため、車でも訪問できます。武藤園では、5種類のさつまいもの収穫体験ができます。

受付は9~16時まで。土日がメインですが、平日でも電話で相談すれば受付可能。ゴム長靴と軍手さえあれば、スコップなどの道具は貸してくれます。

公式サイトは用意されていないので、不明点は「じゃらん」で確認してください。

坂本農園

芋掘りができる川越の坂本農園

名称 坂本農園
住所 川越市中台2-2-2
時期 9月中旬~11月上旬
電話 049-242-6509
芋の品種 不明
料金設定 1,000円(7株)

当園は、その中心にあって、代々さつまいも(川越いも)作りに励んできました。
現在は「安全・安心・新鮮」な川越いも(川越芋)をモットーにして、フェロモン剤、有機堆肥を施用して、減農薬、高品質栽培に取り組んでいます。

坂本農園では、埼玉県川越市の当農園で採れた新鮮なさつまいも「川越いも(川越芋)」の販売も行っています。

山田園

名称 山田園(公式サイトなし)
住所 川越市中台南1-10-8
時期 9月下旬~
電話 じゃらん」で確認
芋の品種 不明
料金設定 1,000円(5株)

山田園は、9月中旬から11月上旬にかけていも掘り観光を楽しめます。

公式サイトはないので、詳細は「じゃらん」で確認してください。

荒幡農園

芋掘りができる川越の荒幡農園

名称 荒幡農園
住所 川越市南大塚6-12-33
時期 9月中旬~11月上旬
電話 049-243-3895
芋の品種 不明
料金設定 1,000円(7株)

秋のいもほりシーズンには、小学校や幼稚園のイベントや校外学習で、多くのこどもたちがドキドキワクワクしながら元気に「いもほり体験」を楽しんでいます。いもほりを通して自然と触れ合うことは、貴重な経験になります。

荒幡農園では、なべやせいろなどを有料(2,500円)で貸し出しているため、採れたてのさつまいもをすぐに食べられます。

また、「荒幡農園」の隣にある、「あらはた園」でも芋掘り体験ができます。

あらはた園

芋掘りができる川越のあらはた園

幼稚園・学校・会社家族慰安・町内会・子供会等、毎年多くの皆さまにご利用いただいております。
秋のさわやかな陽射しを浴びて広々とした自然の中、芋掘りと共にとん汁・バーベキュー・蒸かし芋など、お楽しみいただきながら秋のレクリエーションとしてご好評頂いております。

荒幡農園のすぐ隣にある「あらはた園」。家族なんでしょうか?疑問です。

料金は荒幡農園と同じで7株で1,000円。

次ページ「さつまいもの1株の量は?」

次のページへ >

関連記事と広告

坂戸周辺おすすめスポット

1

2018/10/18

北坂戸のラーメン屋「寿製麺よしかわ」ってうまい?食べてレビュー

北坂戸にあるうどん屋「寿製麺」が、ラーメン屋「よしかわ」としてリニュアルオープンしました。 食べに行ってみたら予想以上においしかったので、お店についてレポートしておきます。 「寿製麺よしかわ」ってどんなラーメン屋? 寿製麺よしかわの外観 店名 寿製麺よしかわ 坂戸店 ジャンル ラーメン 店舗住所 坂戸市上吉田206-1 営業時間 平日 11:00~15:00/17:00〜21:00 土曜・祝日 11:00〜18:00 定休日 日曜日 予算 700~1,000円 駐車場 20台 寿製麺よしかわ坂戸店は、北坂 ...

続きを読む

2 PAOPAO(パオパオ)のしあわせぷりん

2018/5/17

坂戸市の洋菓子店「お菓子の家PAOPAO(パオパオ)」のレビュー

坂戸市にっさい花みず木にある洋菓子店「お菓子の家 PAOPAO(パオパオ)」に行ってみたので、お店のレビューをご紹介します。

続きを読む

3 加藤牧場のキッチン

2018/10/29

日高市「加藤牧場」で人気のチーズ丼を食べてみた

埼玉県日高市の「加藤牧場」に行ってみました。牧場の様子やお土産、グルメ情報などをご紹介します。

続きを読む

4 醤遊王国の醤油ソフトクリーム

2018/10/29

日高市「醤遊王国」とは?見どころやおすすめグルメを徹底レビュー!

弓削多醤油(読み方:ゆげたしょうゆ)株式会社が運営する埼玉県日高市の「醤遊王国」に行ってみたので、見どころやおすすめグルメをご紹介します。

続きを読む

5 北坂戸のパン屋「ラ・シルフィード」

2018/4/17

北坂戸の小さなパン屋「ラ・シルフィード」に行ってみた

埼玉県坂戸市、東武東上線「北坂戸駅」から徒歩5分ほどの場所にお店を構える小さなパン屋さん「La Sylphide(ラ・シルフィード)」に行ってみたので、お店の様子やパンの味などをレポートしておきます。 北坂戸周辺住民の方でパンが好きな方はご参考にしてください。 「ラ・シルフィード」ってどんなパン屋? ラ・シルフィードの外観 店舗概要 ラ・シルフィードは、北坂戸(末広町)にある小さなパン屋さんです。国産小麦使用・無添加生地にこだわったパン屋さんで、安心で安全なおいしいパンが食べられます。 お店がオープンした ...

続きを読む

6 「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べてみた

2018/10/29

「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べた感想レビュー

2018年5月23日にオープンした、食パン専門店「一本堂」坂戸若葉店に行ってみました。

続きを読む

7 サイボクハム

2018/4/30

「サイボクハム」に行ってみた~おすすめグルメや見どころを徹底紹介

埼玉県日高市にある牧場「サイボクハム」に行ったら絶対食べたいおすすめグルメや見どころを徹底リポートします。

続きを読む

8 アサカベーカリー坂戸店

2018/10/18

「アサカベーカリー」坂戸店の総菜パンを食べてみた

埼玉県坂戸市のパン屋「アサカベーカリー」に行ってみたので、そのときの様子をレポートしておきます。 「アサカベーカリー」ってどんなパン屋? アサカベーカリーは、埼玉県の朝霞市を中心に暖簾分けしているパン屋です。 朝霞にある「本町店」を中心に、朝霞市に3店舗、埼玉県に8店舗、神奈川県に1店舗の計9店舗があります。アサカベーカリーは地元密着型のパン屋さんで、安くておいしい総菜パンなどが買えることで人気です。 朝霞に友達がいるので本町店も行ってみましたが、やはりこちらも人気で、人が絶えませんでした。 アサカベーカ ...

続きを読む

9 トップラン

2018/10/18

トップランの激ウマ卵を求めて矢部養鶏場に行ってみた

パリの三ツ星レストランのシェフに認められた卵。 坂戸市のお隣の川島町に、「世界で三本の指に入る」ともいわれる天才シェフが認める卵の養鶏場があるのをご存じでしょうか? その養鶏場で生産される卵の名は「トップラン」。一流ホテルやレストラン、デパートなどでも高く評価されている卵です。 今回は、そんなすごい卵が手に入るトップランの直売所に行ってみました。TKG(卵かけご飯)を食べた感想や、お得に買う方法などもご紹介します。 「トップラン」ってどんな卵? トップランは、埼玉県川島町の「矢部養鶏場」で生産しているブラ ...

続きを読む

10 北坂戸のラーメン屋「コッコ」

2018/4/19

北坂戸のラーメン屋「コッコ」っておいしいの?食べに行って調査した

閑散とした北坂戸駅にお店を構えるラーメン屋「コッコ」。その店名の通り、鶏のダシをベースにしたラーメンが食べられるお店です。 近所なのでコッコに行ってみたので、どんなラーメン屋なのか?レポートしておきます。気になっている人はご参考に。 「コッコ」ってどんなラーメン屋? ジャンル 鶏そば 店舗住所 坂戸市芦山町2-7田中ビル101 営業時間 11:30〜14:30 18:00〜20:30 定休日 火曜・第3月曜 予算 700~1,000円 「コッコ」は、2016年7月に北坂戸にオープンしたラーメン屋です。濃厚 ...

続きを読む

Copyright© 坂戸図鑑 , 2018 All Rights Reserved.