坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

イベント 祭り

7月14日・15日開催!「坂戸八坂神社夏祭り」の開催概要

更新日:

坂戸八坂神社夏祭りについて

2018年7月14日(土)・15日(日)に「坂戸八坂神社夏祭り」が開催されます。坂戸八坂神社夏祭りは、坂戸市の中心街で開催される夏祭りです。

この記事では、お祭りの概要と、去年のお祭りの様子などをご紹介します。

「坂戸八坂神社夏祭り」とは?

動画は、2017年(平成29年)に開催された坂戸八坂神社夏祭りの様子です。

お祭りの概要

坂戸八坂神社夏祭りは、毎年7月の中旬の土日、坂戸市の中心街で開催されるお祭りです。

毎年、多くの大人と子ども達が山車を曳き(ひき)回し、豪華な神輿(みこし)を担いで地区内を巡り、無病息災・家内安全を願います。

お祭りの起源

江戸時代から始まったとされる坂戸八坂神社夏祭りは、当時は大神輿を中心としていました。大正時代に山車が加わり、昭和に現在のお祭りの形へ進化したようです。

夏祭りを開催する目的は、春の種まきから秋の収穫の間である夏のこの季節に、作物につく病害虫、疫病、災いを防ぎ、これらを追い払うために行われるそうです。

坂戸八坂神社夏祭りの開催概要

2018年の坂戸八坂神社夏祭りの開催概要は以下の通り。

イベント名坂戸八坂神社夏祭り
開催場所坂戸市中心街地
開催場所詳細坂戸駅から文化会館ふれあ付近
開催日時(初日)7月14日(土) 14:00~20:30
開催日時(2日目)7月15日(日) 13:00~20:30

2017年度と大きな違いはありません。

開催場所

開催場所は、坂戸市の中心街(日の出町・本町・仲町・元町地内)。「坂戸駅」から「文化会館ふれあ」の付近で開催されます。

坂戸八坂神社夏祭りの開催中は、周辺道路が封鎖されたり、バスが通常運行ではなくなるので注意してください。

開催日時

2018年の開催日時は、7月14日(土)14:00~20:30と、7月15日(日)13:00~20:30の2日間です。

初日(14日)は、14:00~20:30ですが、2日目(15日)は、13:00~20:30となっています。スケジュールが微妙に異なっているので、ご注意ください。

初日(14日)のスケジュール

  • 14:00~ 山車
  • 15:25~ 神輿
  • 18:00~ おはやし
  • 18:50~ おはやし紹介
  • 19:20~ 山車の曳き合わせ

2日目(15日)のスケジュール

  • 13:00~ 神輿/山車
  • 18:10~ おはやし
  • 19:20~ 山車の曳き合わせ

「よさこい」の披露はある?

「坂戸の祭り」と言えば、10月に開催される「坂戸よさこい」が有名ですが、坂戸八坂神社夏祭りでは、よさこいの披露はありません。

悪魔ばらいと地域の平安を願って、神輿を担いだり、山車の引き回しが行われます。

まとめ

「坂戸八坂神社夏祭り」は、坂戸市の中心街で開催される夏祭りです。2018年7月14日(土)・15日(日)に開催されます。開催場所は、坂戸駅前の周辺です。

毎年、多くの大人と子ども達が山車を曳き回し、豪華な神輿を担いで地区内を巡り、無病息災・家内安全を願います。

とても賑わいを見せる夏祭りですので、ぜひ参加してくださいね。

-イベント, 祭り
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.