坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

ラーメン屋・うどん屋

川越のラーメン屋「麺匠清兵衛」の淡麗とりそばを食べたレビュー

この記事は約5分で読めます。

麺匠清兵衛の淡麗とりそば

https://sakado-blog.net

埼玉県川越市の「川越駅」近くにあるラーメン屋「麺匠清兵衛」に行ってみました。このラーメン屋の看板メニュー「淡麗とりそば」を食べてみた(リピート5回目)ので、レビューをご紹介します。

まだ麺匠清兵衛に行ったことがない方で、淡麗とりそばに興味がある方の参考になれば幸いです。

「麺匠清兵衛」とは?

川越のラーメン屋「麺匠清兵衛」の淡麗そばを食べてたレビュー

麺匠清兵衛の外観

「麺匠清兵衛(読み方:めんしょう せいべえ)」は、川越のラーメン屋です。JR川越駅の西口、線路沿いに店を構える川越の人気ラーメン屋です。

数種類の鶏をブレンドした動物系スープと魚介ダシをあわせたラーメンが特徴。麺は国産小麦を使用。

お店のスタッフは女性が多いです。最近(2019年5月時点)は店頭に女性スタッフしかいませんでした。女性も入りやすい雰囲気だと思います。

麺匠清兵衛のメニュー

麺匠清兵衛のメニュー

麺匠清兵衛のメニュー

淡麗とりそば 700円
濃厚とりそば 770円
鶏塩つけめん 800円
濃厚つけめん 800円

看板メニューは「とりそば」。あっさりの「淡麗」と、こってりの「濃厚」の2種類のスープから選ぶことができます。麺は、とりそばだと細麺で、つけ麺だと太麺となっています。

トッピングもできます。

平日・休日の11~14時はランチタイムとなり、「味玉(半熟卵)」か「帆立炊き込み飯(小さめのお茶碗1杯分)」のどちらか1品がサービスされます。

麺匠清兵衛のラーメンの感想

淡麗とりそばと、濃厚つけめんを食べました。今回で5回目です。

お店に入ったら、まず食券機で食券を購入します。看板メニュー「淡麗とりそば」と「濃厚つけめん」は食券機の左上、一番目立つところにあります。

休日で多少は混雑していましたが、着座してからは5分ほどで着丼。

淡麗とりそば

麺匠清兵衛の淡麗とりそば

淡麗とりそば(700円)と帆立炊き込み飯(サービス)

写真左が「淡麗とりそば」700円で、写真右がランチサービスの「帆立炊き込み飯」。

麺匠清兵衛の淡麗とりそばの説明

淡麗とりそばの説明

鶏と魚介を絶妙なバランスで合わせた
こだわりの優しさ強さの先に行き着いた味
澄み渡る中にも深みのある一杯をご堪能下さい

淡麗そばは、チャーシュー2種類、ネギ、海苔、タケノコ、三つ葉がトッピングされています。スープはあっさりで鶏や魚介の臭みはありません。麺は細麺。コシがしっかりしていて喉越しも良く、おいしかったです。女性におすすめ。

濃厚つけめん

麺匠清兵衛の濃厚つけめん

濃厚つけめん(800円)と味玉(サービス)

写真が「濃厚つけめん」800円で、ランチサービスの「味玉」がトッピングされています。

麺匠清兵衛の濃厚つけめんの説明

濃厚つけめんの説明

鶏を強火で15時間じっくり炊き上げ
コラーゲンたっぷりの
和の職人技を活かした
鶏の水炊きを思わせる一杯

濃厚つけめんの麺は、太麺でモチモチとした食感。食べ応えがありました。スープは淡麗よりしっかりした味になっているのでどちらかと言うと、男性におすすめ。臭みや変なクセがなく、しっかり味が付いているのにしつこくなく、飲みやすかったです。

トッピングは味玉にしましたが、濃厚つけめんのスープに帆立炊き込み飯を浸して、おじや風にして食べるのもおすすめです。

どっちもおいしかったです。

麺匠清兵衛への行き方

JR川越駅から麺匠清兵衛の行き方は次の通り。

  1. 川越駅の「西口」に向かう
  2. ロータリー(歩道橋)に出る前にあるカフェ左手の階段を降りる
  3. ロータリーに出たら向かって左手に進む(池袋・新河岸方面)
  4. 線路沿いすぐにお店がある

川越駅は東口と西口があります。麺匠清兵衛は改札向かって左手の「西口」にお店を構えています。駅からは徒歩3分くらいで行けます。

ちなみに、本川越駅や川越市駅ではないので注意してください。

麺匠清兵衛のお昼の混雑は?

平日のランチタイム(12時過ぎくらい)は、いつも3~4人待ちです。12時前に行けば、すんなりお店に入れることもあります。

休日のランチタイムは、いつも行列ができていて10~20人ほどは待っています。12時前に行けば、3~4人待ちくらいで、比較的すぐにお店に入れることもあります。

お店のオープンは平日も休日も11時なので、待つのが嫌なら12時前に行った方が良いです。夜の時間帯は行ったことがないのでわかりません。

まとめ

「麺匠清兵衛(読み方:めんしょう せいべえ)」は、川越のラーメン屋です。

JR川越駅の西口徒歩3分くらいの場所にあるので、川越観光に来た人も行きやすいかと思います。

看板メニューは「とりそば」。あっさりの「淡麗」と、こってりの「濃厚」の2種類のスープから選ぶことができます。

女性は淡麗がおすすめ、男性は濃厚がおすすめです。ランチサービスは、トロッととろける味玉も魅力的ですが、ボリューム重視なら帆立炊き込み飯がおすすめです。スープに浸すとうまいです。

\ありがとう!あなたもシェア/

著者

この記事を書いた人

坂戸市民

生まれは春日部、育ちは鴻巣。埼玉県坂戸市には2016年から住んでいます。プロフィール

あなたへのおすすめ

-ラーメン屋・うどん屋
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.