坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

グルメ ラーメン屋・うどん屋

北坂戸のラーメン屋「コッコ」っておいしいの?食べに行って調査した

更新日:

この記事は約3分で読めます。
北坂戸のラーメン屋「コッコ」

閑散とした北坂戸駅にお店を構えるラーメン屋「コッコ」。その店名の通り、鶏のダシをベースにしたラーメンが食べられるお店です。

近所なのでコッコに行ってみたので、どんなラーメン屋なのか?レポートしておきます。気になっている人はご参考に。

「コッコ」ってどんなラーメン屋?

コッコの鶏つけそば
ジャンル鶏そば
店舗住所坂戸市芦山町2-7田中ビル101
営業時間11:30〜14:30 18:00〜20:30
定休日火曜・第3月曜
予算700~1,000円

「コッコ」は、2016年7月に北坂戸にオープンしたラーメン屋です。濃厚で鶏の旨みを生かしたスープと、国産小麦のハナマンテンを使用したモチモチの麺が特徴。

店主は「麺屋たつみ 喜心」で修行していたとか。

店内の雰囲気は、居抜き物件をDIYで少しカフェっぽくしていました。2018年3月にリニューアルして、現在はおしゃれな雰囲気になっています。

コッコへのアクセス方法

コッコの営業時間やアクセス

コッコの最寄駅は、東武東上線の北坂戸駅。

北坂戸駅の改札を出たら、向かって右側の東口の階段を降ります。東口には一本の大通りが伸びているので、まっすぐ進んでください。5分ほど歩くと、左手にコッコが見えます。周辺には飲食店が数店並ぶ中、唯一のラーメン屋さんです。

車で行く場合は、店舗の向かい側にある駐車場(3台分)を利用しましょう。

[スポンサーリンク]

コッコの混雑具合

私が訪問したのは、祝日の13時ごろ。

北坂戸は閑散とした街ですが、コッコの店内には人で賑わっていたのでビックリ。座れないほどではありませんが、ほぼ満席でした。

休日の12時前後に食べに行くと、少し待つかもしれません。

また、材料や麺がなくなり次第終了なので、訪問前にお店の公式ツイッターを確認すると良いです。過去に何度か麺がなくなっていることがあります。

コッコのメニューと価格の例

コッコのラーメンのメニュー

コッコのラーメンは、「定番メニュー」と「気まぐれメニュー」の2種類があります。

定番メニュー

定番のメニューは、販売機の上部にある3つ。

濃厚鶏そば700円
ベジ鶏そば720円
鶏つけめん800円

3種類のメニューを基本に、味玉やチャーシューをトッピングすることで料金が変わります。

気まぐれメニュー

気まぐれメニューは、季節によって異なります。過去のメニューの例をご紹介しておきます。

煮干しラーメン700円
辛いまぜそば800円
秋刀魚ラーメン800円
ミニ豚丼200円

ミニ丼系のメニューは、お店の券売機ではなくスタッフに現金で支払います。

メニューも季節によって異なります。なくなり次第終了。詳しいメニューの情報は、お店の公式ツイッターを確認すると良いでしょう。

コッコのレビュー

「濃厚鶏そば」は、鶏のダシが効いたトロッとしたクリーミーなスープ。鶏の臭みは感じません。「鶏つけめん」には、サラダやレモンがトッピングされているので少しさっぱりとした味わい。女性におすすめ。つけ麺は大盛りが無料。

どちらもおいしかったです。ただ、店員さんがもうちょっと元気が良かったら、気持ちよく利用できたかな?と思いました。

まとめ

コッコは、東武東上線の北坂戸駅から徒歩5分の場所にお店を構えるラーメン屋さんです。

鶏の旨みを生かしたスープ、国産小麦を使用したもちもちの麺が特徴的でした。

食べに行った感想としては、ラーメンのボリューム・味・価格のバランスも良いと感じました。鶏の臭みも感じなかったので、食べやすかったです。近所に住んでいるならぜひ訪問してみてください。

\この記事をシェア/

-グルメ, ラーメン屋・うどん屋
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.