豊かな自然を体感できる。三芳町「三富今昔村」に愛犬と一緒に行ってみた

管理人 ふじみノートを書いてる人

三富今昔村

埼玉県入間郡三芳町には、豊かな自然の中でおもいっきり遊べる施設「三富今昔村」があります。

この施設はアスレチックで遊べたり、ミニSLに乗れたりと、小さい子どもと一緒に遊ぶのには最適な場所となっています。

実際に遊びに行ったので施設内の様子を写真でご紹介。

三富今昔村の駐車場

三富今昔村は、所沢ICより県道所沢堀兼狭山線を経由して約20分程度で付きます。

三富今昔村の駐車場

駐車場の入り口には案内看板があります。

三富今昔村の駐車場

車は27台が停められます。無料です。

三富今昔村の看板

三富今昔村は、一部エリアは犬と一緒に入場ができます。

入り口の建物

とりあえず駐車場の前にある建物で受付。

パンの売り場

ここの建物はパンが売っています。

三富今昔村のパン

三富今昔村のパン

素材にこだわっているようで、お値段は高め。

三富今昔村の別の入り口

犬と一緒に入れるエリアは、別の入り口のようです。

オークリーフの入り口

お土産屋さん「オークリーフ」のある、もう1つの入り口から入ります。

犬の入場に関する注意書き

犬は1頭200円が入場料となっています。大人1人につき、2頭までとなっています。

犬の入場に関する注意書き

もちろん、狂犬病ワクチン予防接種も必要です。

三富今昔村の受付のある建物

受け付けはこの建物。

犬の入場パス

受付したらパスをもらいます。これを犬に貼ります。

地面に挿してある目印の棒

この赤い棒が一定間隔で刺さっているので、これを目印に進みます。

犬の入れるエリア

犬はこのエリアを探索できます。そんなに広くはありません。

食事エリア

こちらは犬の入場禁止エリア。食事などが楽しめます。

三富今昔村のメニュー

名物は三富ラーメン。

三富今昔村のメニュー

ピザも人気。

「三富ラーメン」と「ぜいたくたまごサンド」

今日は「三富ラーメン」と「ぜいたくたまごサンド」を注文。

三富ラーメン

ラーメンは思った以上に本格的。無添加ラーメンでやさしいお味だけど旨味たっぷりでおいしいです。食べ応えのあるチャーシューもジューシー。

アスレチック

奥のエリアには子どもが遊べるアスレチックエリア。

アスレチック

山小屋のような建物もあります。

アスレチックの中

中に入ってくつろぐことも。

アスレチック

アスレチック

アスレチック

本当にいろんなアスレチックがあります。

神社

園内にはしあわせ神社があります。

楽しかったです。小さい子がいる家庭や犬を飼っている方は楽しめるかと思います。

ということで、今回は「三富今昔村」について写真でご紹介しました。

三富今昔村は写真では伝えきれないような魅力がまだまだたくさんあります。

気になった方はぜひ、自然を体感しに行ってみてください。

  • 施設名:三富今昔村
  • 料金:【土・日・祝・特定日】大人800円【特定日以外の平日】大人500円 ※子ども無料
  • 場所Googleマップ
  • 住所:埼玉県入間郡三芳町上富1589-2
  • 営業時間:10時00分 ~ 17時00分
  • 定休日:不定休(季節変動あり)
  • 公式サイトhttps://santome-community.com/

\シェアありがとう/

シェアしていただくと励みになります

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ

-おでかけ

© 2021 ふじみノート Powered by AFFINGER5