坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

9月は川越市の「芋掘り体験」シーズン

グルメ

坂戸の洋食店「キッチン けとる」でガーリック丼を食べてみた

この記事は約3分で読めます。

「キッチン けとる」のガーリック丼

坂戸市の図書館近くにある、アットホームな雰囲気の洋食店「キッチン けとる」。周辺住民には結構人気みたいなので、食べに行ってお店の様子や味の感想などをメモしておきます。

「キッチン けとる」ってどんなお店?

洋食店「キッチン けとる」の外観

洋食店「キッチン けとる」の外観

店舗概要

「キッチン けとる」は、坂戸市にある洋食店です。坂戸市の大きな図書館の近くにあるセブンイレブンの横にお店を構えています。

店名キッチン けとる
住所埼玉県坂戸市本町1-21
アクセス坂戸駅から徒歩3分
定休日月曜日

メニュー

洋食店「キッチン けとる」のメニュー

洋食店「キッチン けとる」のメニュー

メニュー数はかなり豊富でした。洋食店なので、ハンバーグやパスタ、エビフライなどが食べられます。

人気メニューランキングは

  1. ビーフハンバーグシチュー
  2. ガーリック丼
  3. 若鳥B

です(2018年4月訪問時)。

平日は数量限定の「日替わりランチ」がボリュームが多くてお得。私が訪問した時も注文している方が多く、売り切れていました。

[スポンサーリンク]

「キッチン けとる」のレビュー

実際に食べに行った個人的な感想をメモしておきます。まだ行ったことがない方はご参考に。

お店の雰囲気

お店の雰囲気はアットホームな感じでした。キッチン けとるの近くにある「カフェ チョコッティー 」のようにおしゃれな雰囲気ではありませんが、温かみのある家庭的な感じでくつろげました。

店内にはテーブル席と座敷があります。清掃が行き届いているようで、清潔感がありました。

接客

私が訪問した時は、女性が1人で接客していました。

お昼時でお客さんで混雑していたためか、食事をテーブルに置く作業がちょっと雑なのが気になりましたが、それ以外は明るくて愛想の良い接客だったので気持ち良く利用ができました。

味の感想

「キッチン けとる」のガーリック丼

ガーリック丼

「キッチン けとる」のチーズハンバーグ

チーズハンバーグ

私が注文したのは「ガーリック丼(並 960円)」で、連れが注文したのは「チーズハンバーグセット(960円)」。どちらも味は普通においしかったです。正直、あまり期待していなかった(ごめんなさい)ので、余計においしく感じました。

ガーリック丼はの和風ソースはにんにくの風味が程よく効いていて食欲をそそります。肉は鶏肉・豚肉・ハンバーグの3種類がライスの上に乗っていて、さらに目玉焼きもトッピングされています。

見た目はあまりボリューミーではありませんでしたが、並盛でちょうど良い量でした。ただし、もうちょっと安ければ(800円くらいなら)コスパも良いと思います。

個人的にはチーズハンバーグよりもガーリック丼の方が好きです。ガーリック丼は人気メニューでもあるので、迷ったらぜひ注文してみてください。

まとめ

「キッチン けとる」は坂戸市にある洋食店です。店内はアットホームな雰囲気で清掃が行き届いている様子でした。接客は明るくて愛想が良かったです。

立地を考えると全体的にもう少し安ければ…と思ってしまいましたが、味は普通においしかったです。ごちそうさまでした。

\ありがとう!あなたもシェア/

著者

この記事を書いた人

坂戸市民

生まれは春日部、育ちは鴻巣。埼玉県坂戸市には2016年から住んでいます。プロフィール

あなたへのおすすめ

-グルメ
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.