坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

ブログを「さかろん」配色にリニューアル!

グルメ 直売所

コージーコーナーのアウトレット品はどれくらい安い?工場直売所で検証

更新日:

この記事は約5分で読めます。
コージーコーナーの工場直売所

埼玉県にあるコージーコーナーの「鶴ヶ島店」と「川口直売所」では、通常より安く買えるアウトレット品があります。近くに住んでいる人であれば、一度は買いに行きたい!と思ったことがあるのでは?

では、コージーコーナーのアウトレット商品は、何がどれくらい安いのでしょうか。

鶴ヶ島の工場直売所を実際に訪ねてみたので、混雑状況や値段についてご紹介します。

「コージーコーナー」の直売所とは?

コージーコーナーの直売所

銀座コージーコーナーは、ケーキやシュークリームをはじめとした洋菓子を販売するメーカーです。

全国に約400店舗のお店を構えていますが、工場直売所があるのは、埼玉県の「鶴ヶ島店」と「川口直売店」の2カ所のみ。近所の方はラッキーですね。

鶴ヶ島店と川口直売店では通常商品のほか、製造工程で規格外となった商品をお買得価格で販売しています。焼き色、大きさ、形など、当社の規格に合わない商品で、味は正規品とほとんど変わりません。

出典:http://www.cozycorner.co.jp/product/format/outlet.html

工場直売所では、製造工程で規格外となった商品(アウトレット品)を、通常よりも安く購入ができます。

もちろん、アウトレット商品だけではなく、コージーコーナーの通常商品も取り扱っています。

鶴ヶ島店の詳細

場所埼玉県鶴ヶ島市大字高倉1149-4
営業日月・水・金
アウトレット販売15:00~
電話番号049-287-2048
駐車場あり

鶴ヶ島店の営業時間は10:00~19:00ですが、アウトレット商品の販売開始は15時から。朝早く行ってもアウトレット品は買えないので、お気を付けください。

鶴ヶ島店はどこの駅からも遠く、最寄駅はありません。徒歩で行くことは困難で、バスもほとんどありません。

車でアクセスする場合は、国道407号沿いの細い路地を入った奥に、コージーコーナーの直売所があります。

川口直売店の詳細

場所埼玉県川口市上青木6-35-7
営業日月・水・金
アウトレット販売14:00~
電話番号048-263-0877
駐車場あり

川口直売店は、アウトレットの販売開始が14時スタートです。

アクセスは、JR京浜東北線「蕨駅」から国際興業バスで「新井宿駅行」に15分ほど乗り、「上青木5丁目」で下車して徒歩3分。

電車とバスを乗り継いで工場直売所にアクセスするのが面倒ですが、鶴ヶ島店よりは交通の便が良いです。

[スポンサーリンク]

アウトレット販売3つの注意点

  1. アウトレット販売は平日のみ
  2. 開始時間より早くスタートする
  3. 売り切れ次第終了

アウトレット品は平日のみ

前述しましたが、工場直売所のアウトレットの販売は、平日の月・水・金曜の3日間のみです。年末年始や祝日、繁忙期はアウトレット商品の販売を行っていません。

たとえば、月曜日が祝日になった場合は、工場直売所でアウトレット商品は購入できません。

予定より早く開始することも

アウトレットの販売開始時間は、鶴ヶ島店が15時~、川口直売店が14時~となっています。

しかし、直売所の駐車場がいっぱいになり次第、早めに販売を開始する事があります。

実際に私が訪問した時、10分ほど早くスタートしていました。

なくなり次第終了

当日に提供できるアウトレットの商品数が少ない場合、1人が購入できる数量が限定されることがあります。

種類や量、1人が買える個数はその日によって異なります。万が一、売切れの場合もございますので何卒ご了承ください。

コージーコーナーのアウトレット商品を確実に手に入れるためには、販売開始時間より少し早めに並んでおきましょう。

アウトレット当日の混雑具合

コージーコーナー直売所の混雑具合

平日にも関わらず、コージーコーナーの直売所には、開始前から行列ができます。私が鶴ヶ島店の工場直売所に訪れた時は、すでに10人ほどが並んでいました。気合の入っている人は、1時間前に並ぶとか。

アウトレットの販売が開始されれば、待ち時間はそれほど長くありません。5分ほどで店内に案内されます。

この日はアウトレットの販売数が少なかったため、1人3点までの数量限定。販売スタートから15分くらいすると、アウトレット商品はほとんど残りません。

[スポンサーリンク]

アウトレットでは何が買える?どれくらい安い?

コージーコーナーの工場直売所の商品例

アウトレット品は焼き菓子が多い

コージーコーナーといえば、ケーキやシュークリームなどが有名ですよね。

私は「アウトレットでシュークリームが安く買えるかも!」と勝手に期待していました。

しかし、実際に工場直売所に行ってみると、シュークリームなどのアウトレット商品はなく、焼き菓子がメインでした。

クッキーばっかり。品ぞろえが期待外れでした。

何が買えるかな~とちょっとワクワクしましたが
私の番になる頃にはマドレーヌしかありませんでした

一袋300円で、中身は小さ目のマドレーヌが10個ぐらい入っていたかな?

出典:食べログ コージーコーナー鶴ヶ島店

アウトレット品はその日によって変わるので、運が良ければ、シュークリームやエクレアを安く手に入れられるようです。

価格も期待外れ

コージーコーナーのアウトレット品

私がコージーコーナーの工場直売所に来店した時は、225g(約30枚)入ったクッキーが、1袋400円で販売されていました(写真)。

正直、価格も期待外れです。安いんだか高いんだか分からない、微妙な値段ですよね。この日は何も購入しませんでした。

看板には「マドレーヌ」や「焼きショコラ」の表示がありましたが、すでに完売していた様子。先頭の2、3人しか期待するようなアウトレット品は買えないとか。

開始前から並んでもフルーツケーキなんかの切れ端やクッキー、マドレーヌ位しか買えず不満が残ることの方が多いです。
行列の5番目に並んだこともありますが、そのときも外れでした。

出展:食べログ コージーコーナー鶴ヶ島店

まとめ

コージーコーナーのアウトレット品を見に行ってみましたが、期待外れでした。

たしかに、通常よりは安く買えるかもしれません。でも、「ここまで来たのに、この値段かよ」と期待を裏切られる形となってしまいました。お得感がありません。

それでも訪問したい方は、アウトレット開始時間より早めに並んでおきましょう。もしかしたら、シュークリームやお宝品に出会えるかもしれませんよ。

\SHARE!SHARE!/

-グルメ, 直売所
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.