「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べてみた

グルメ パン屋

「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べた感想レビュー

更新日:

埼玉県坂戸市の若葉駅の近くに、食パン専門店として有名な「一本堂」に行ってみました。食パンを購入したので、お店の様子や食パンの味の感想などをメモしておきます。

次ページ「一本堂って美味い?食べた感想」

「一本堂」ってどんなパン屋?

「一本堂」坂戸若葉店の外観

「一本堂」坂戸若葉店の外観

一本堂は、食パン専門店です。創業は大阪の住宅街で、現在は関東を中心に、全国にチェーン展開しています。

販売しているパンの種類

一本堂は、食パン以外のパンの販売は一切ありません。

商品ラインナップと値段は以下の通り。

  • 一本堂 ¥260
  • 塩食パン ¥380
  • ホテル食パン ¥380
  • 高密度食パン ¥340
  • 日本の食パン ¥360

上記に加えて、期間限定でチーズやレーズンなどもあります。

一本堂で販売されている食パンは、すべて一斤売り。一斤と言っても、普通のパン屋さんで販売されているような長方形ではなくキューブ型です。食パン一斤の値段は、だいたい260円~360円前後です。

食パンのスライスはやってくれませんので、自分で切ります。パン切り包丁を使わなくても、普通の包丁で切れました。

原材料や素材について

一本堂は素材にはこだわっているようで、国産小麦などを使用しているとか。

ただし、マーガリンは使っています。一本堂の店員に「マーガリンって入ってますか?」と尋ねたところ、「パンなので、もちろん入ってますよ」とのこと。「パンなので、もちろん」の意味は不明。マーガリンを使用しているのはちょっと残念です。

購入の注意点

一本堂にふらっと行っても、希望の食パンは買えません。

食パンは、「焼き上がり時間」にあわせて買いに行かないと店頭に並んでいません。売り切れることもあります。

先に、焼き上がり時間を一本堂に電話などで確認して、できれば予約すると良いでしょう。

「一本堂」坂戸若葉店の焼き上がり時間

「一本堂」坂戸若葉店の焼き上がり時間

オープン時間に行くと数種類のパンが並んでいますが、タイミングを間違えると1種類しか買えません。私の場合は、「アイス食パン」しか売っていませんでした。

坂戸若葉店の店舗情報

「一本堂」坂戸若葉店は、2018年5月23日にオープンしました。

店名 一本堂 坂戸若葉店
営業時間 9:00~19:00
定休日 火曜日・第3水曜日
住所 埼玉県坂戸市千代田3-22-12 1F
アクセス 東武東上線「若葉駅」徒歩10分

駐車場はありません。

次ページ「一本堂って美味い?食べた感想」

次のページへ >

-グルメ, パン屋
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.