坂戸市の子宮頸がん検診の補助制度

坂戸市の子宮頸がん検診の補助制度と自分で検査をする方法

更新日:

女性特有のがんである「子宮頸がん」。若い女性でも発症する可能性がある子宮頸がんは、国や市区町村も積極的に検診に行くことを勧めています。

坂戸市でも子宮頸がん検診の補助制度を行っています。補助の内容は、検診の費用を「全額負担」と「一部負担」の2つ。

また、市の補助制度を利用しない場合でも、「全額自己負担」で子宮頸がん検診を受けることができます。

子宮頸がん検診とは?

子宮頸がん検診とは、胎児を育てる働きをする臓器「子宮」にがんあるかを調べるための検診です。

子宮がんには「子宮頸がん検診」と「子宮体がん検診」がありますが、日本人女性の場合、発症する子宮がんのうちの70%は子宮頸がん。

20~30歳代の女性に急増しており、乳がんに次いで発症率・死亡率が高いがんです。

厚生労働省の調査では、「2014年には子宮頸がんで2,902人が亡くなっている」という結果が発表されています。

「まさか自分が発症するなんて」と思っている女性は、がんに殺されます。楽観的に考えるのは人間の悪いクセです。必ず検査をしましょう。

坂戸市の子宮頸がん検診の補助制度について

子宮頸がん検診の助成金について

坂戸市の子宮頸がん検診の補助制度は、「全額負担」となる場合と、「一部負担」してくれる場合があります。

それぞれ対象者と実施期間が異なります。

費用を全額負担してくれる制度

坂戸市では、市内在住の「20歳」「25歳」「30歳」「35歳」「40歳」の女性に、子宮頸がん検診の無料クーポン券を送付しています。

実施期間内であれば、坂戸市が子宮頸がん検診の費用を全額保証してくれます。ご自宅に市役所からはがきが届いているか確認しましょう。

「対象者だけど、はがきが届いていない」「自分が対象者か分からない」という女性は、坂戸市の公式サイトを確認してください。

坂戸市の公式サイトへ

個人検診を一部負担してくれる制度

市役所から無料クーポン券が届いていない女性でも、個別検診の費用を市が一部負担してくれる制度があります。

この場合は自己負担額が発生しますが、坂戸市が負担してくれるので通常よりも安くなります。

実施期間も限定されているため、坂戸市の公式サイトで早めに詳細を確認してください。申し込みは、電話や市役所の窓口にて受け付けています。

坂戸市の公式サイトへ

「他の市から坂戸市に引っ越してきたけど、住民票をまだ移していない」という女性は対象外となります。早めに転入届を提出し、住民票を移しておきましょう。

坂戸市の補助制度に該当しない場合

坂戸市の補助制度に該当していない女性は、「自分で病院を探す」か、「検査キット」で検査をします。

どちらの検査方法もすべて全額自己負担ですが、スケジュールや年齢の制限がなく、自分の好きな病院を選べるメリットがあります。

子宮頸がん検診をしてくれる病院を探す

子宮頸がん検診ができる病院

全額自己負担で病院の子宮頸がん検診を受けると、おおよそ5,000円程度がかかります。

病院によっても価格は変動しますが、高額な費用を請求されることはないので安心してください。

また、子宮頸がん検診とあわせて乳がん検診ができる病院もあるので、この機会に診てもらうともらうことをおすすめします。価格は10,000円前後。

病院によって費用が変動するので、ネットで比較しながら探すのがおすすめです。

「検査キット」を使って自分で調べる

子宮頸がんの検査キット

「病院で検査してもらうのが恥ずかしい」「時間的に余裕がない」と思っている女性も多くいます。

そんな方におすすめの検査方法が、製薬会社などが制作した検査キットの利用です。

インターネットなどで5,000円前後で販売されており、注文すれば2~3日で自宅まで届けてくれます。あとは、自分の好きな時に検査して郵送で送るだけ。

匿名性があるので気軽に子宮頸がん検診ができます。病院の待ち時間が嫌いな女性にもおすすめです。

ただし、「病院で検査してもらうよりも、正確性に欠ける場合がある」というデメリットがあることも知っておきましょう。

子宮頸がんの検査キットを見る

まとめ

坂戸市の子宮頸がん検診の補助制度は、「全額負担」と「一部負担」の2つ。

全額負担の女性は、市役所から無料クーポンが届いているはずです。受け取っていない女性は、一部負担に該当する可能性があります。坂戸市役所に問い合わせてください。

市の補助制度を利用しない場合は、「全額自己負担」で子宮頸がん検診を受けます。この場合、病院を自分で探して検査してもらうか、検査キットで自分で調べます。

病院で検査をしてもらう方が確実ですが、「恥ずかしい」「面倒くさい」と思っている女性には、検査キットの利用も視野に入れてみましょう。

また、この機会に、乳がん検診を受けることもおすすめします。

関連記事と広告

坂戸周辺おすすめスポット

1

2018/10/18

北坂戸のラーメン屋「寿製麺よしかわ」ってうまい?食べてレビュー

北坂戸にあるうどん屋「寿製麺」が、ラーメン屋「よしかわ」としてリニュアルオープンしました。 食べに行ってみたら予想以上においしかったので、お店についてレポートしておきます。 「寿製麺よしかわ」ってどんなラーメン屋? 寿製麺よしかわの外観 店名 寿製麺よしかわ 坂戸店 ジャンル ラーメン 店舗住所 坂戸市上吉田206-1 営業時間 平日 11:00~15:00/17:00〜21:00 土曜・祝日 11:00〜18:00 定休日 日曜日 予算 700~1,000円 駐車場 20台 寿製麺よしかわ坂戸店は、北坂 ...

続きを読む

2 PAOPAO(パオパオ)のしあわせぷりん

2018/5/17

坂戸市の洋菓子店「お菓子の家PAOPAO(パオパオ)」のレビュー

坂戸市にっさい花みず木にある洋菓子店「お菓子の家 PAOPAO(パオパオ)」に行ってみたので、お店のレビューをご紹介します。

続きを読む

3 加藤牧場のキッチン

2018/10/29

日高市「加藤牧場」で人気のチーズ丼を食べてみた

埼玉県日高市の「加藤牧場」に行ってみました。牧場の様子やお土産、グルメ情報などをご紹介します。

続きを読む

4 醤遊王国の醤油ソフトクリーム

2018/10/29

日高市「醤遊王国」とは?見どころやおすすめグルメを徹底レビュー!

弓削多醤油(読み方:ゆげたしょうゆ)株式会社が運営する埼玉県日高市の「醤遊王国」に行ってみたので、見どころやおすすめグルメをご紹介します。

続きを読む

5 北坂戸のパン屋「ラ・シルフィード」

2018/4/17

北坂戸の小さなパン屋「ラ・シルフィード」に行ってみた

埼玉県坂戸市、東武東上線「北坂戸駅」から徒歩5分ほどの場所にお店を構える小さなパン屋さん「La Sylphide(ラ・シルフィード)」に行ってみたので、お店の様子やパンの味などをレポートしておきます。 北坂戸周辺住民の方でパンが好きな方はご参考にしてください。 「ラ・シルフィード」ってどんなパン屋? ラ・シルフィードの外観 店舗概要 ラ・シルフィードは、北坂戸(末広町)にある小さなパン屋さんです。国産小麦使用・無添加生地にこだわったパン屋さんで、安心で安全なおいしいパンが食べられます。 お店がオープンした ...

続きを読む

6 「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べてみた

2018/10/29

「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べた感想レビュー

2018年5月23日にオープンした、食パン専門店「一本堂」坂戸若葉店に行ってみました。

続きを読む

7 サイボクハム

2018/4/30

「サイボクハム」に行ってみた~おすすめグルメや見どころを徹底紹介

埼玉県日高市にある牧場「サイボクハム」に行ったら絶対食べたいおすすめグルメや見どころを徹底リポートします。

続きを読む

8 アサカベーカリー坂戸店

2018/10/18

「アサカベーカリー」坂戸店の総菜パンを食べてみた

埼玉県坂戸市のパン屋「アサカベーカリー」に行ってみたので、そのときの様子をレポートしておきます。 「アサカベーカリー」ってどんなパン屋? アサカベーカリーは、埼玉県の朝霞市を中心に暖簾分けしているパン屋です。 朝霞にある「本町店」を中心に、朝霞市に3店舗、埼玉県に8店舗、神奈川県に1店舗の計9店舗があります。アサカベーカリーは地元密着型のパン屋さんで、安くておいしい総菜パンなどが買えることで人気です。 朝霞に友達がいるので本町店も行ってみましたが、やはりこちらも人気で、人が絶えませんでした。 アサカベーカ ...

続きを読む

9 トップラン

2018/10/18

トップランの激ウマ卵を求めて矢部養鶏場に行ってみた

パリの三ツ星レストランのシェフに認められた卵。 坂戸市のお隣の川島町に、「世界で三本の指に入る」ともいわれる天才シェフが認める卵の養鶏場があるのをご存じでしょうか? その養鶏場で生産される卵の名は「トップラン」。一流ホテルやレストラン、デパートなどでも高く評価されている卵です。 今回は、そんなすごい卵が手に入るトップランの直売所に行ってみました。TKG(卵かけご飯)を食べた感想や、お得に買う方法などもご紹介します。 「トップラン」ってどんな卵? トップランは、埼玉県川島町の「矢部養鶏場」で生産しているブラ ...

続きを読む

10 北坂戸のラーメン屋「コッコ」

2018/4/19

北坂戸のラーメン屋「コッコ」っておいしいの?食べに行って調査した

閑散とした北坂戸駅にお店を構えるラーメン屋「コッコ」。その店名の通り、鶏のダシをベースにしたラーメンが食べられるお店です。 近所なのでコッコに行ってみたので、どんなラーメン屋なのか?レポートしておきます。気になっている人はご参考に。 「コッコ」ってどんなラーメン屋? ジャンル 鶏そば 店舗住所 坂戸市芦山町2-7田中ビル101 営業時間 11:30〜14:30 18:00〜20:30 定休日 火曜・第3月曜 予算 700~1,000円 「コッコ」は、2016年7月に北坂戸にオープンしたラーメン屋です。濃厚 ...

続きを読む

Copyright© 坂戸図鑑 , 2018 All Rights Reserved.