坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

祭り

2019年10月「第19回 坂戸よさこい」開催概要まとめ

坂戸よさこい

https://sakado-blog.net

2019年10月の坂戸よさこいは、大型の台風19号の影響で12日13日の両日とも、全会場中止となりました。詳細は公式サイトにてご確認ください。

坂戸市民
今年は台風の影響で開催されませんでした。

台風が近づいていた段階では、12日は中止、13日は当日の朝に開催の有無を判断するとありました(以下抜粋)。

台風接近のため10月12日(土)の開催は中止となります。
それに伴い、式典、踊りコンテストは中止となります。
また、10月13日(日)の開催については、当日の午前6時30分頃に
ここでお知らせし、開催する場合については※規模を縮小して開催いたします。
なお、両日において全ての出店はなく、芦山公園は駐車場となりません。
※式典、エンディングはありません。
※パレード会場の開催はありません。それに伴い交通規制もかかりません。
※基本的にステージ会場での演舞会場となります。なお、ステージのセットの設営はなく、
演舞における音響については地方車の音響で対応いたします。

出典:http://www.sakadoyosakoi.com/

ですが、台風の影響が大きいため、12日13日両日の開催中止を決定しました。

10月12日午後1時に坂戸市から「警戒レベル3」、
「避難準備・高齢者等避難開始」の通知があり、
市民生活に影響を及ぼす状況となり、翌13日(日)についても中止となりました。
坂戸よさこいを楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、
心よりお詫び申し上げます。

出典:http://www.sakadoyosakoi.com/

埼玉県坂戸市で毎年10月に行われる「坂戸よさこい(略して『坂よさ』)」。

2019年で第19回目を迎える、埼玉県内でも規模の大きいよさこい祭りです。この記事では坂戸よさこいの開催日時や駐車場の情報、2018年の優勝チームについてご紹介します。

坂戸よさこいに参加予定のよさこいチームや、坂よさに興味のある坂戸市民と近隣住民の方のご参考になれば幸いです。

10月開催の「坂戸よさこい」とは?

坂戸よさこいの歴史に関する動画

「坂戸よさこい」は、埼玉県坂戸市で開催されるよさこい祭りです。坂戸市内のよさこいチームをはじめ、他県からも多くのよさこい団体が出場します。

坂戸よさこいは地元住民から「坂よさ」の略称で親しまれています。

坂戸市民
市内最大級のお祭りです。

趣旨

坂戸よさこいは、市民の誰もが参加でき、地域のつながりや絆をより強くしようと、平成13年の市制施行25周年を記念して始まりました。昨年は18回目の開催となり、テーマを「がんばろう日本!元気を坂戸から!」とし、多くの踊り子たちにより、躍動感あふれる演技が披露されました。

出典:http://www.sakadoyosakoi.com/about

坂戸よさこいは、地域活性化のためのお祭りです。

坂戸市はよさこいの街として有名で、鳴子を手によさこいを踊る「さかっち」が市のイメージキャラクターに選定されています。坂戸よさこい当日も「さかっち」や「さかろん」も登場します。

「坂戸夏よさこい」との違い

坂戸駅北口のこどもフェスタ会場

坂戸夏よさこいの様子

坂戸市では、1年に2回よさこい祭りが開催されます。

  • 坂戸夏よさこい→例年8月開催
  • 坂戸よさこい→例年10月開催

1つは毎年8月中旬~下旬の土日に開催される「坂戸・夏よさこい」で、もう1つがこの「坂戸よさこい」です。

この二つの違い、一番大きいのは税金をつかっているか、いないかです。
夏よさこいは、自治会などが中心となり、坂戸市民の税金を1円もつかっていません。
そして皆がボランティア。
秋よさこいは、坂戸市民の税金が今年も一千万円投入されています。
市役所の職員も従事しています。

出典:かぶらぎ幸代後援会

8月の坂戸夏よさこいは、坂戸市は関与していません。10月の坂戸よさこいは市が主体です。

坂戸市民
もともとは年に1度の開催でしたが、諸事情で年2回の開催となったそうです。

坂よさの見どころは?

当日の見どころは以下の3つ(台風の影響で2019年度は中止)。

  1. 動かずに見られる「ステージ会場」
  2. 流し踊りが見られる「パレード会場」
  3. おいしい「屋台グルメ」

動かずに見られる「ステージ会場」

よさこいは流し踊り(踊り子が道路を踊りながら進む)も素敵ですが、個人的にはステージで観覧するのがおすすめ。流しだと踊り子が通り過ぎてしまいますが、ステージ会場なら各よさこいチームの演舞を、最初から最後までしっかり見ることができます。

ステージ会場の周辺の出店ブースでは、屋台グルメも楽しめます。

流し踊りが見られる「パレード会場」

パレード会場とは、歩道での流し踊りのこと。個性豊かな衣装を身にまとった踊り子たちを、音響・照明を搭載した「地方車(じかたしゃ)」が先導します。

地方車もチームによって装飾がさまざまなので見どころの1つ。

おいしい「屋台グルメ」

坂戸よさこいでは、多くの屋台が出店します。

ステージ会場内に出店している25店舗では、からあげや焼きそば、フランクフルトなどの屋台の定番グルメが楽しめます。

ステージ会場外でも、坂戸市周辺のB級グルメを楽しめる会場があります。北本の「トマトカレー」や熊谷のから揚げ、埼玉の特産である「シャモの肉」などが食べられました。

2019年の坂よさ開催概要

坂戸駅前の道路の門

坂戸よさこいの会場である坂戸駅前

基本情報

イベント名 第19回 坂戸よさこい
開催日程 2019年10月12日(土)・13日(日)
※台風の影響で中止
開催時間(12日) 10:00~20:00※中止
開催時間(13日) 10:00~19:00※中止
会場 坂戸市文化会館大駐車場
坂戸市文化会館「ふれあ」前から元町交差点までの県道
坂戸駅北口から北坂戸駅東口までの市道の一部など
最寄り駅 東武東上線 坂戸駅・北坂戸駅
出場団体数 64チーム(踊り子は約2,300人)
出店(屋台) あり
台風の影響でなし

2019年10月の坂戸よさこいは、大型の台風19号の影響で12日13日の両日とも、全会場中止となりました。詳細は公式サイトにてご確認ください。

坂戸よさこいは、2019年で第19回目の開催となります。64チーム、約2,300人の踊り子が観客を魅了します。

[スポンサーリンク]

テレビ中継

坂戸よさこい2日目のステージ会場では、J:COMによる生中継「特別番組 第19回坂戸よさこい生中継」が放送されます。

台風の影響で、10月13日(日)の「埼玉のまつり!坂戸よさこい生中継」は、『第19回坂戸よさこい』の開催時間変更に伴い、テレビ放送およびアプリ配信を休止となりました。

当日の駐車場

台風の影響で芦山公園は駐車場となりません。

近隣のコインパーキングを利用してください。

会場の反対側(坂戸駅の南口)にあるコインパークは、会場側(坂戸駅の北口)にある駐車場より比較的空いているため、運が良ければ駐車できます。

出番表(タイスケ)

台風の影響により12日13日ともに中止です。

注目のよさこい団体は?

個人的に2019年の坂よさで注目しているチームをご紹介します。

わかば連

わかば連★大賞@2018 坂戸よさこい

わかば連は、2018年の坂よさで「坂戸よさこい大賞」を受賞した坂戸市のよさこいチーム。

満天

坂戸よさこい2017 ステージ会場 満天

満天は、2017年の坂戸よさこいで「坂戸よさこい大賞」を受賞した東京都府中市のよさこいチーム。

上總組(かづさぐみ)

上總組 坂戸よさこい ステージ 20161009

上總組は、2016年「坂戸よさこい大賞」を受賞した坂戸市のよさこいチームです。2017年、2018年の坂戸よさこいでも「坂戸よさこい準大賞」を受賞しています。

坂戸市民
やっぱり、人数が多いチームは迫力があって良いですね。

まとめ

「坂戸よさこい」は、大型の台風19号の影響により開催中止となってしまいました。2020年開催の第20回坂戸よさこいに期待しましょう。

埼玉県坂戸市内のよさこいチームまとめ
埼玉県坂戸市内のよさこいチームまとめ

埼玉県坂戸市を拠点に活動しているよさこいチームをまとめました。

続きを見る

著者

この記事を書いた人

坂戸市民

生まれは春日部、育ちは鴻巣。埼玉県坂戸市には2016年から住んでいます。プロフィール

あなたへのおすすめ

-祭り
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.