【コロナの影響で中止】2020年8月22日・23日「坂戸・夏よさこい」

2019-03-20

坂戸夏よさこい

https://sakado-blog.net

坂戸図鑑の管理人

坂戸図鑑の管理人

生まれは春日部、育ちは鴻巣。埼玉県坂戸市には2016年から住んでいます。プロフィール

埼玉県坂戸市で2020年8月22日・23日に開催予定だった「坂戸・夏よさこい」ですが、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました。

この記事では、本来開催されるはずであった2020年の夏よさの開催概要についてメモしておきます。

「坂戸・夏よさこい」とは

「舞人」坂戸・夏よさこい2019 こどもフェスタ会場

概要

坂戸・夏よさこいは、地域振興のために有志があつまり、坂戸駅前の「サンロード商店街」を中心に開催しているよさこい祭りです。

坂戸市民
北口と南口に分かれて3カ所で踊ってます。

坂戸市では毎年2回、夏と秋によさこい祭りが開催されていますが、この2つのよさこいは全く別のものです。

秋よさこいは、坂戸市の税金の補助がある為、事務局は坂戸市役所商工労政課でおこなっています。
夏よさこいは、商店街の中国酒家 來入華(ライカ)で事務局をおこなっていました。

今後のよさこいのお問い合わせは坂戸市役所へお願い致します。

出典:坂戸・夏よさこい | 坂戸市の地域活性化を目指します!

10月に行われる秋の坂戸よさこいは、坂戸市役所が主催です。

経済効果

坂戸市にある城西大学の学生による調査では、2018年の坂戸・夏よさこいが約1億3500万円の経済波及効果を生み出したとのことです。

来場者全体の消費額を8260万円、祭りの開催経費を4100万円として、祭りで支出された合計金額を1億2360万円と算出。この金額が使われて生み出す経済効果を加えた経済波及効果を1億3541万円と試算した。

出典:毎日新聞

「宿泊費やお土産の購入費が少ない」のが課題だそうです。

地元住民が中心になって参加するお祭りのため、市外・県外のよさこい団体の出場が増えれば、簡単に2億円は突破できそうですね。

開催中止の経緯

2020年開催予定だった夏よさは、2020年5月11日に中止が発表されました。

公式のアナウンスでは「6月中旬までに開催の可否を決定する」とのことでしたが、早めに決断したようです。

令和2年8月22日・23日に開催予定の『坂戸・夏よさこい』は中止することに決定致しました。
新型コロナウイルスが収束の見通しがたたない状況下の中、みなさまの感染リスクの可能性を考え中止の決定となりました。
サンロード商店街で、20回目となる夏のよさこい祭りでした。

収束の見通しがたてば、新たな事業を検討し、みなさまにお知らせする予定です。

出典:坂戸・夏よさこい | 坂戸市の地域活性化を目指します!

開催概要(中止)

イベント名 坂戸・夏よさこい
開催日 2020年8月22日(土)・23日(日)
開催場所 坂戸駅北口
こどもフェスタ会場
坂戸駅南口
開催内容 踊り子によるよさこい演舞、各種出店
アクセス 東武東上線「坂戸駅」徒歩約1分
主催 坂戸・夏よさこい実行委員会

まとめ

第20回目を迎える予定だった「坂戸・夏よさこい」ですが、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりました。

同様に、10月の坂よさもコロナの影響で開催中止となっています。

スポンサーリンク

あなたへのおすすめ

-祭り
-

© 2020 坂戸図鑑