坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

暮らし 病気・病院

坂戸市で国民健康保険に加入している人の健康診断について

更新日:

坂戸市の健康診断

坂戸市に住んでいる人で、自営業として働いている人や専業主婦、自分で健康診断を受けに行かなくてはなりません。

しかし、忙しかったり、「そのうち行こう」と思って、ついズルズルと先延ばしてしまいますよね?

また、坂戸市では、どのような補助制度を行っているのかも気になるところ。

そこでこの記事では、健康診断の必要性と坂戸市の補助制度について詳しく解説します。

健康診断の必要性について

会社員や公務員として勤めている人であれば、定期的に病院で健康診断を受けるように指示があります。

私も以前は会社で定期的に健康診断を受けていましたが、自営業として働く今、健康診断に行くのが面倒になり、まったく行かなくなってしまいました。

でも、40歳を過ぎると、健康診断は国民の義務となります。

特定健診は国民の義務

健康診断は、40歳を過ぎると「特定健診・特定保健指導」と呼び名が変わり、病院で検査することが義務化されました。

検査の目的は、生活習慣病によるメタボリックシンドロームの予防と改善。

一般的な健康診断の検査項目に加えて、メタボの疑いがあるかをチェックします。

40歳未満は必要ない?

40歳未満の方も安心しないでください。

定期的な健康チェックを行っていないならば、積極的に健康診断に行きましょう。

健康診断は手軽に自分の健康状態を調べてもらえます。あなたの健康のことですから、後回しにするのは危険ですよ。

坂戸市の健康診断の補助について

国民健康保険に加入している人が健康診断に行くとなると、検査にかかる費用が気になるところ。

会社のように、「費用を負担してくれる」ことはありません。

では、坂戸市では健康診断の補助制度があるのでしょうか?

特定健診は市が負担

40歳を過ぎると、健康診断ではなく、メタボ対策の「特定健診」に変わります。

特定健診の場合は、坂戸市が費用を負担して、対象者に特定健診を実施しています。

対象者は、坂戸市の国民健康保険に加入している40~75歳の誕生日の前日までの方。

自分が対象者か確認するには、坂戸市の公式サイトか電話で確認しましょう。

40歳未満の健康診断は実費

40歳未満で自営業や主婦の方は、自主的に実費で健康診断に行きます。

坂戸市は1円も補助してくれません。健康診断の費用は1万円前後が相場です。

坂戸市で健康診断が受けられる病院の例

坂戸市で健康診断を行っている病院の例をご紹介しておきます。

それぞれの病院で料金も異なってくるので、アクセスなども考慮しながら検討してください。

  • 坂戸中央クリニック
  • 坂戸中央健康管理センター
  • さいとう内科クリニック
  • 北坂戸クリニック
  • 坂戸内科医院
  • 若葉病院

上記は一例です。お近くの内科や大きな総合病院を探して見てくださいね。

まとめ

坂戸市で自営業を営む人や専業主婦の方は、自主的に健康診断に行く必要があります。

後回しにしがちですが、定期的に健康状態をチェックしていない人は要注意。後で大きな病気になってから気付くこともあります。

坂戸市では健康診断の補助金が出ませんが、積極的に病院に足を運ぶことをおすすめします。

-暮らし, 病気・病院
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.