坂戸市周辺のイチゴ狩りスポット

坂戸市周辺でイチゴ狩りが楽しめる農園は?時期と服装についても徹底解説

更新日:

年末から年が明けたころになると、スーパーに色鮮やかなイチゴが並びますね。真っ赤なイチゴを目にして「イチゴ狩りに行きたい!」と思う女性も多いのではないでしょうか?

イチゴと言えば「とちおとめ」の栃木県の有名ですが、埼玉県坂戸市の周辺にもイチゴ農園はたくさんあります。

そこでこの記事では、坂戸市の周辺でイチゴ狩りが楽しめる農園や、時期・当日の服装について詳しくご紹介します。

イチゴ狩りの時期はいつ?

イチゴ狩りの時期

全国的に、イチゴ狩りのシーズンは1月~5月中旬まで。

坂戸市周辺のイチゴ農園を調べてみても、1月スタートで、ゴールデンウィークあたりまで営業しているのが分かりました。

早い農園では、12月中旬からイチゴ狩りを楽しめます。

時期によって値段も違う

イチゴ狩りの料金は、時期によって異なります。

坂戸市周辺のイチゴ狩りの料金を比較してみると、1~2月前後がもっとも高く、1,800~2,000円前後(大人1人)。

3~5月以降は少し値段が下がる傾向にあります。

カップルでレンタカーで行ったりすると意外と出費が膨らむので、少しでも費用を浮かせたいなら、3月以降に訪れましょう。

おすすめは土日前の午前中

土日や祝日は、家族連れやカップルたちでイチゴが食べつくされ、週明けにはほとんど実がなくなります。

そのため、月曜を定休日にしているイチゴ農園がほとんど。坂戸市の農園も例外ではありません。

土日の手前であれば、週末に摘み取られたイチゴが再び実り、たくさん食べられます。

また、収穫物は「朝に摘み取るとおいしい」と言われています。野菜や果物の農家が朝に作物を摘み取って出荷するのは、そんな理由があるのかもしれません。午前中の早い時間が狙い目です。

坂戸市周辺のイチゴ狩りができる農園

坂戸市の周辺でイチゴ狩りが楽しめる農園は、「志村農園」「Strawberry Hunt」「苺の里」の3つ。

どのイチゴ農園も「高設栽培」です。大人は摘み取るのが楽ですが、小さいお子さんはイチゴに手が届かない場合があるので注意。

いちごとお花畑 志村農園【坂戸市】

住所 埼玉県坂戸市小沼102
予算 大人1,800円 子供1,400円(30分)
定休日 月曜
予約 不要(先着順)

30分食べ放題でイチゴ狩りが楽しめる「志村農園」。平日は限定で60分の食べ放題コースもあります。

練乳は無料。料金も他のイチゴ農園と比べて安め。季節の花の見学も無料。

予約が必須ではないため、気軽に訪れることができますね。ただし、イチゴの状況によって休園の可能性もあります。訪れる前に確認しましょう。

苺の里【毛呂山町】

住所 埼玉県入間郡毛呂山町西戸781-6
予算 大人2,000円 子供1,400円(50分)
定休日 月曜
予約 必須

50分食べ放題でイチゴ狩りが楽しめる「苺の里」。

練乳やチョコソースが無料。イチゴ狩りのほかに、ジャムやイチゴ大福作りなどの体験も豊富に用意されています。

「苺の里」は、本店と西大久保店の2つのイチゴ農園があります。坂戸駅から近いのは西大久保店。

Strawberry Hunt【川島町】

住所 埼玉県比企郡川島町上小見野1072
予算 大人2,000円 子供1,300円(30分)
定休日 不定休
予約 不要(先着順)

30分食べ放題でイチゴ狩りが楽しめる「Strawberry Hunt」。

2歳以下は無料。他の農園では200円くらいかかります。練乳は別売り。持ち込み可なので、訪問前に余裕があればスーパーで買っておくと良いかもしれません。農園で買うと高いです。

公式サイトへアクセスすると、100円割引クーポンがもらえます。

イチゴ狩り当日の服装のポイント

イチゴ狩りの服装

温度調節しやすい服装

イチゴ狩りをするビニールハウスの中は、気温と湿度が高くて意外と暑くなります。特に晴れた日は要注意。

外が寒いからと厚着をすると、イチゴ狩りの最中に汗ばむことがあります。温度調整しやすい服装でイチゴ狩りを楽しみましょう。

また、泥やイチゴの果汁が服に付着する可能性も考えられます。白などは避け、汚れが目立たない服装で行くのが基本です。

汚れても良いスニーカー

坂戸市周辺のイチゴ農園は高設栽培が多いので、ビニールハウス内の道はキレイに舗装されています。

ただし、農園の周辺の道は泥で汚れている可能性もあります。前日に雨が降っていたとなれば余計に心配。

デートで気合を入れて、おしゃれなスニーカーやヒールを履かないように。汚れても良く、動きやすいスニーカーで臨みましょう。

まとめ

イチゴ狩りの時期は1~5月。土日前の午前中が狙い目です。

坂戸周辺のイチゴ農園でおすすめは次の3つ。

  1. いちごとお花畑 志村農園
  2. 苺の里
  3. Strawberry Hunt

どの農園も「高設栽培」です。料金は1人2,000円前後が相場。当日は、温度調整しやすく、汚れても良い服装で臨みましょう。

関連記事と広告

坂戸周辺おすすめスポット

1

2018/10/18

北坂戸のラーメン屋「寿製麺よしかわ」ってうまい?食べてレビュー

北坂戸にあるうどん屋「寿製麺」が、ラーメン屋「よしかわ」としてリニュアルオープンしました。 食べに行ってみたら予想以上においしかったので、お店についてレポートしておきます。 「寿製麺よしかわ」ってどんなラーメン屋? 寿製麺よしかわの外観 店名 寿製麺よしかわ 坂戸店 ジャンル ラーメン 店舗住所 坂戸市上吉田206-1 営業時間 平日 11:00~15:00/17:00〜21:00 土曜・祝日 11:00〜18:00 定休日 日曜日 予算 700~1,000円 駐車場 20台 寿製麺よしかわ坂戸店は、北坂 ...

続きを読む

2 PAOPAO(パオパオ)のしあわせぷりん

2018/5/17

坂戸市の洋菓子店「お菓子の家PAOPAO(パオパオ)」のレビュー

坂戸市にっさい花みず木にある洋菓子店「お菓子の家 PAOPAO(パオパオ)」に行ってみたので、お店のレビューをご紹介します。

続きを読む

3 加藤牧場のキッチン

2018/10/29

日高市「加藤牧場」で人気のチーズ丼を食べてみた

埼玉県日高市の「加藤牧場」に行ってみました。牧場の様子やお土産、グルメ情報などをご紹介します。

続きを読む

4 醤遊王国の醤油ソフトクリーム

2018/10/29

日高市「醤遊王国」とは?見どころやおすすめグルメを徹底レビュー!

弓削多醤油(読み方:ゆげたしょうゆ)株式会社が運営する埼玉県日高市の「醤遊王国」に行ってみたので、見どころやおすすめグルメをご紹介します。

続きを読む

5 北坂戸のパン屋「ラ・シルフィード」

2018/4/17

北坂戸の小さなパン屋「ラ・シルフィード」に行ってみた

埼玉県坂戸市、東武東上線「北坂戸駅」から徒歩5分ほどの場所にお店を構える小さなパン屋さん「La Sylphide(ラ・シルフィード)」に行ってみたので、お店の様子やパンの味などをレポートしておきます。 北坂戸周辺住民の方でパンが好きな方はご参考にしてください。 「ラ・シルフィード」ってどんなパン屋? ラ・シルフィードの外観 店舗概要 ラ・シルフィードは、北坂戸(末広町)にある小さなパン屋さんです。国産小麦使用・無添加生地にこだわったパン屋さんで、安心で安全なおいしいパンが食べられます。 お店がオープンした ...

続きを読む

6 「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べてみた

2018/10/29

「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べた感想レビュー

2018年5月23日にオープンした、食パン専門店「一本堂」坂戸若葉店に行ってみました。

続きを読む

7 サイボクハム

2018/4/30

「サイボクハム」に行ってみた~おすすめグルメや見どころを徹底紹介

埼玉県日高市にある牧場「サイボクハム」に行ったら絶対食べたいおすすめグルメや見どころを徹底リポートします。

続きを読む

8 アサカベーカリー坂戸店

2018/10/18

「アサカベーカリー」坂戸店の総菜パンを食べてみた

埼玉県坂戸市のパン屋「アサカベーカリー」に行ってみたので、そのときの様子をレポートしておきます。 「アサカベーカリー」ってどんなパン屋? アサカベーカリーは、埼玉県の朝霞市を中心に暖簾分けしているパン屋です。 朝霞にある「本町店」を中心に、朝霞市に3店舗、埼玉県に8店舗、神奈川県に1店舗の計9店舗があります。アサカベーカリーは地元密着型のパン屋さんで、安くておいしい総菜パンなどが買えることで人気です。 朝霞に友達がいるので本町店も行ってみましたが、やはりこちらも人気で、人が絶えませんでした。 アサカベーカ ...

続きを読む

9 トップラン

2018/10/18

トップランの激ウマ卵を求めて矢部養鶏場に行ってみた

パリの三ツ星レストランのシェフに認められた卵。 坂戸市のお隣の川島町に、「世界で三本の指に入る」ともいわれる天才シェフが認める卵の養鶏場があるのをご存じでしょうか? その養鶏場で生産される卵の名は「トップラン」。一流ホテルやレストラン、デパートなどでも高く評価されている卵です。 今回は、そんなすごい卵が手に入るトップランの直売所に行ってみました。TKG(卵かけご飯)を食べた感想や、お得に買う方法などもご紹介します。 「トップラン」ってどんな卵? トップランは、埼玉県川島町の「矢部養鶏場」で生産しているブラ ...

続きを読む

10 北坂戸のラーメン屋「コッコ」

2018/4/19

北坂戸のラーメン屋「コッコ」っておいしいの?食べに行って調査した

閑散とした北坂戸駅にお店を構えるラーメン屋「コッコ」。その店名の通り、鶏のダシをベースにしたラーメンが食べられるお店です。 近所なのでコッコに行ってみたので、どんなラーメン屋なのか?レポートしておきます。気になっている人はご参考に。 「コッコ」ってどんなラーメン屋? ジャンル 鶏そば 店舗住所 坂戸市芦山町2-7田中ビル101 営業時間 11:30〜14:30 18:00〜20:30 定休日 火曜・第3月曜 予算 700~1,000円 「コッコ」は、2016年7月に北坂戸にオープンしたラーメン屋です。濃厚 ...

続きを読む

Copyright© 坂戸図鑑 , 2018 All Rights Reserved.