坂戸市民による観光・グルメ・暮らしの情報ブログ

坂戸図鑑

グルメ パン屋

「サンメリー」坂戸店の石窯パンってうまい?食べてレビュー

更新日:

サンメリー坂戸店のパン

坂戸市の端っこの方に位置する「サンメリー」坂戸店。

アクセスが難しいパン屋さんですが、「本格的な石窯パンが食べられる」という評判を聞いて訪問してみました。

値段や味が気になる人もいると思うので、サンメリー坂戸店についてご紹介します。

「サンメリー」ってどんなパン屋?

サンメリー坂戸店の店内

ジャンル石窯パン
店舗住所坂戸市にっさい花みず木7-3
アクセス北坂戸駅より坂戸循環バス「入西公園前」下車
定休日年中無休
駐車場あり
電話049-281-0409

サンメリーは、埼玉と東京に全12店舗を展開するパン屋さんです。

坂戸店では、珍しい本格的な石窯パンが食べられます。石窯は、スペインから取り寄せた本格的なもの。石窯で焼くパンは、外の皮がパリッとし、中の生地がしっとりとモチモチした食感になります。

店内の雰囲気

天井が高く、開放感がある坂戸店には、イートインスペースが併設されています。イートインスペースは40人ほどが座れます。テラス席も30席ほどあるため、天気の良い日は外で食べるのもおすすめ。

また、お店の前には入西公園が広がっています。パンを持ち帰り用に包んでもらって、公園で食べるもの気持ちが良いですよ。

店内には、無料の水も設置されています。トイレもありました。

サンメリー坂戸店へのアクセス

大きな屋根とレンガが印象的な坂戸店は、サンメリーの本社と中央工場を隣にして開店しました。

サンメリー坂戸店にアクセスする場合は、最寄駅がないため、車で行くことをおすすめします。駐車場は広々としているので、車を止めるのは楽です。

バスでアクセスする場合は、「坂戸循環バス」を利用しましょう。ただし、バスは1時間に数本しか出ていないため、帰りのことも考えると現実的ではありません。

パンの種類と値段の例

  • 塩パン 90円
  • カレーパン 185円
  • コロッケパン 180円
  • 坂戸あんぱん 150円
  • ベーコンエピ 180円
  • 明太フランス 210円
  • フレンチウィンナー 250円
  • ハムカツたまごサンド 230円
  • チェダーチーズ(ハーフ) 190円

売り場には、総菜パンと菓子パンが半分ずつくらい並んでいました。価格帯は1つ200円前後。

サンメリーは毎月、さまざまな「フェア」を開催しています。旬な具材がたっぷり入ったパンやピザなど、10数種類の新商品が販売されるので楽しみが尽きません。

私が訪問した時は、「林檎と栗のパンフェア」を行っていました。リンゴを使ったスイーツ系のパンや、ベーコンシチューの揚げパンの中に栗を入れたパンなどが並んでいました。

サンメリーの割引クーポンについて

サンメリーでは、入会特典や割引クーポンが届くメール会員を募集しているようです。

入会特典は、なんと「無添加クッキーのプレゼント」。「サンメリー モバイルサイト」と検索をすると、登録用サイトにアクセスができます。

登録はもちろん無料。お店に行く前に登録することをおすすめします。登録に関しての不明点は、サンメリーに直接問い合わせてくださいね。

サンメリーのパンを食べた感想

サンメリーのパンの評価

国産小麦を使用しているパンもあり、小麦本来のうまみと香りが口いっぱいに広がり、本当に「おいしい!」と感じました。

バーガー系のパンもおいしいですが、石窯パンの魅力を最大限に味わえるハード系のパンも食べてみてくださいね。

「アントワーヌブレッド(食パン)」や「フィセルバター(フランスパン)」などがおすすめです。

また、坂戸市と女子栄養大学との共同開発の「さかど葉酸ブレッド」も食べられます。葉酸はビタミンの一種で、妊婦やお年寄りに良いとされています。

まとめ

サンメリー坂戸店はアクセスが難しいパン屋ですが、本格的な石窯パンが食べられる貴重なお店です。

パンづくりに「こだわり」を感じられるのに、価格帯は安く、1人500円ほどでお腹いっぱい食べられました。満足です。

メルマガ登録でプレゼントがもらえるので、登録してから訪問するのがおすすめです。

-グルメ, パン屋
-

Copyright© 坂戸図鑑 , 2019 All Rights Reserved.