サイボクハム

「サイボクハム」に行ってみた~おすすめグルメや見どころを徹底紹介

更新日:

埼玉県日高市の牧場「サイボクハム」。おいしいお肉が食べられたり、温泉が入れたり、豚を間近で見られたり…と、大人も子どもも楽しめる人気観光スポットです。

今回は、そんなサイボクハムに実際に行ってきたので、おすすめグルメや見どころをご紹介します。

「サイボクハム」ってどんな牧場?

サイボクハムとは?
施設名 サイボクハム日高本店
住所 埼玉県日高市下大谷沢546
入場料 無料
営業時間 平日 9:00~18:30
土日祝 8:45~18:30
定休日 毎週水曜
祝祭日・特定日は営業
7・12月は無休
滞在時間 1~2時間(目安)

サイボクハムは、埼玉県日高市にある牧場です。

敷地内で楽しめるスポットは、温泉・豚の見学・レストラン・フードコート・直売所(野菜・肉)です。

ハム・ソーセージ工場もありますが、一般見学はできません。

営業時間と混雑

サイボクハムの営業時間は、平日は9:00~18:30、土日祝は8:45~18:30。水曜は定休日です。

週末になると混雑しますが、レストランやフードコートで何十分も待つことはありませんでした。直売所も多少は混雑しますが、ストレスを感じるほどではありません。

入場料と割引

サイボクハムは入場無料です。駐車場も無料豚の見学も無料です。飲食代のみ掛かります。

入場が無料なので、割引券はありません。天然温泉花鳥風月は、割引クーポンがあります。

アクセス

サイボクハムにアクセスするには、車かバスを利用します。敷地内に広い駐車場があります。週末は混雑しますが、停められなくなるほどではありません。

アクセス方法の詳細は、公式サイトが参考になります。

サイボクハム5つの見どころ

サイボクハムの見所は、

  1. 天然温泉花鳥風月
  2. 楽農広場
  3. トントンハウス
  4. レストランサイボク
  5. ミートショップ

の5つ。

温泉に入らないのであれば、滞在時間は1〜2時間程度。

サイボクハムは1日中遊べるような牧場ではなく、美味しいグルメを食べたり土産を買うことがメインとなる短期滞在スポットです。

天然温泉花鳥風月

サイボクハムの天然温泉

天然温泉花鳥風月は、サイボクハムの敷地内にある温泉です。入浴料は、平日1,100円、土日祝1,350円。タオルの料金も含まれています。

温泉から少し離れたところに、楽農広場やレストランがあります。

楽農広場

楽農広場は、主に地元の野菜などが買える農産物直売所です。珍しい野菜や卵、おいしいお米なんかの販売もあります。平均してすごく安い訳ではありませんが、たまに激安野菜を発見できます。

秩父のお土産「ポテくまくん」のポテトチップなども売っていました。

お肉の直売所は別の場所にある「ミートショップ」です。

トントンハウス

サイボクハムのトントンハウス

トントンハウスは、子ブタを見学できるサイボクハムの人気スポットです。入場無料。2018年現在では、3匹の子ブタがいました。

豚は間近で見学ができますが、人から豚に病気を移してしまう可能性がある※ため、豚に触ることはできません。※豚から人に病気が移ることはありませんのでご安心を。

隣にはミニアスレチックがあります。

レストランサイボク

サイボクハムの敷地内にあるレストランです。

サイボクハムで飼育された豚を使用したトンカツ・ステーキ・ハンバーグなどが食べられます。

サイボクハムの豚は血統書付きのエリート家系の生まれで、飼育環境も徹底されているので普通の豚よりもやわらかく、おいしいです。

ミートショップ

サイボクハムの直売所

ミートショップは、サイボクハムの敷地内にある直売所です。主に精肉・加工肉やお土産などが購入できます。ウインナーやお肉の試食もやっています。

一通り観光したら、最後にここでお土産を買って帰りましょう。

サイボクハムのおすすめグルメ

サイボクハムに行ったら、

  • スペアリブ
  • コロッケ
  • もつ煮込み※

を食べてみてください。どれもおいしかったです。

※もつ煮は期間限定

スペアリブ

サイボクハムのスペアリブ

スペアリブ 450円

SNS映えしそうなインパクト抜群のスペアリブ(骨付き肉)。サイボクハム名物です。

弾力があるけどやわらかくてジューシー。食べ応えがありますが、女性でも1つペロッと食べてしまいます。

サイボクゴールデンポークコロッケ

サイボクハムのコロッケ

サイボクゴールデンポークコロッケ 160円

衣がサックサクで、中身がほっくほくのコロッケ。中心にサイボクハムのお肉が詰まっています。

もつ煮込み

サイボクハムのもつ煮

もつ煮 500円

冬季限定のもつ煮。「もつ」と言えば独特な触感が特徴ですが、サイボクハムの「もつ」はやわらかかったです。独特の臭みが嫌いな人にはおすすめしませんが、「もつ」が好きな人にはおすすめです。お肉も野菜もゴロっと入っていました。

サイボクハムで絶対買うべき土産3選

サイボクハムのソーセージのお土産

サイボクハムとぎょうざの満洲のコラボ餃子

帰宅する前に買いたいお土産。個人的には、

  1. 満洲×サイボクの冷凍餃子
  2. ゴールデンポークのみそ漬け
  3. 直営工場で作られたウインナー

の3つのお土産がおいしかったのでおすすめです。

お土産はミートショップで販売しています。

満洲×サイボクの冷凍餃子

「3割うまい!」でお馴染みのぎょうざの満洲とサイボクハムがコラボしたプレミアム冷凍餃子。

ぎょうざの満洲はもっちりした厚みのある皮と、国産野菜がぎっしり詰まった具が特徴。プレミアム冷凍餃子では、さらにジューシーなぎょうざが味わえます。

ゴールデンポークのみそ漬け

埼玉県秩父市名物の「みそ漬け」。秩父まで行かないとなかなか食べられない名物ですが、サイボクハムに行けばお土産で買えます。

直営工場で作られたソーセージ

サイボクハムのハム・ソーセージは、本場欧州の国際食品品質競技会でも連続で金メダルを受賞するなど、世界的にも高い評価を受けています。

ソーセージはノーマルタイプのほか、ホワイトウインナーやあらびきなども取り扱っています。

お土産は通販でも購入可能

サイボクハムのお土産は、通販サイトでも購入が可能です。通販サイトではギフトメインですが、ご紹介した「みそ漬け」や「ソーセージ」なんかも買えます。

サイボクハムに行くのが難しい方は、通販サイトものぞいてみて見てくださいね。

【公式通販サイト】 保存料無添加「サイボクハム」

まとめ

埼玉県日高市の牧場「サイボクハム」は、おいしいお肉が食べられたり、温泉が入れたり、豚を間近で見られたり…と、大人も子どもも楽しめる人気観光スポットです。

サイボクハムに行ったら、名物スペアリブは食べてみてください。お土産は、餃子やソーセージなどがおすすめです。

また、サイボクハムの近くには「醤遊王国」や「加藤牧場」など、食にまつわる観光スポットがあります。時間に余裕があったら、そちらにも遊びに行ってみてください。

関連記事と広告

坂戸周辺おすすめスポット

1

2018/10/18

北坂戸のラーメン屋「寿製麺よしかわ」ってうまい?食べてレビュー

北坂戸にあるうどん屋「寿製麺」が、ラーメン屋「よしかわ」としてリニュアルオープンしました。 食べに行ってみたら予想以上においしかったので、お店についてレポートしておきます。 「寿製麺よしかわ」ってどんなラーメン屋? 寿製麺よしかわの外観 店名 寿製麺よしかわ 坂戸店 ジャンル ラーメン 店舗住所 坂戸市上吉田206-1 営業時間 平日 11:00~15:00/17:00〜21:00 土曜・祝日 11:00〜18:00 定休日 日曜日 予算 700~1,000円 駐車場 20台 寿製麺よしかわ坂戸店は、北坂 ...

続きを読む

2 PAOPAO(パオパオ)のしあわせぷりん

2018/5/17

坂戸市の洋菓子店「お菓子の家PAOPAO(パオパオ)」のレビュー

坂戸市にっさい花みず木にある洋菓子店「お菓子の家 PAOPAO(パオパオ)」に行ってみたので、お店のレビューをご紹介します。

続きを読む

3 加藤牧場のキッチン

2018/10/29

日高市「加藤牧場」で人気のチーズ丼を食べてみた

埼玉県日高市の「加藤牧場」に行ってみました。牧場の様子やお土産、グルメ情報などをご紹介します。

続きを読む

4 醤遊王国の醤油ソフトクリーム

2018/10/29

日高市「醤遊王国」とは?見どころやおすすめグルメを徹底レビュー!

弓削多醤油(読み方:ゆげたしょうゆ)株式会社が運営する埼玉県日高市の「醤遊王国」に行ってみたので、見どころやおすすめグルメをご紹介します。

続きを読む

5 北坂戸のパン屋「ラ・シルフィード」

2018/4/17

北坂戸の小さなパン屋「ラ・シルフィード」に行ってみた

埼玉県坂戸市、東武東上線「北坂戸駅」から徒歩5分ほどの場所にお店を構える小さなパン屋さん「La Sylphide(ラ・シルフィード)」に行ってみたので、お店の様子やパンの味などをレポートしておきます。 北坂戸周辺住民の方でパンが好きな方はご参考にしてください。 「ラ・シルフィード」ってどんなパン屋? ラ・シルフィードの外観 店舗概要 ラ・シルフィードは、北坂戸(末広町)にある小さなパン屋さんです。国産小麦使用・無添加生地にこだわったパン屋さんで、安心で安全なおいしいパンが食べられます。 お店がオープンした ...

続きを読む

6 「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べてみた

2018/10/29

「一本堂」坂戸若葉店で食パンを食べた感想レビュー

2018年5月23日にオープンした、食パン専門店「一本堂」坂戸若葉店に行ってみました。

続きを読む

7 サイボクハム

2018/4/30

「サイボクハム」に行ってみた~おすすめグルメや見どころを徹底紹介

埼玉県日高市にある牧場「サイボクハム」に行ったら絶対食べたいおすすめグルメや見どころを徹底リポートします。

続きを読む

8 アサカベーカリー坂戸店

2018/10/18

「アサカベーカリー」坂戸店の総菜パンを食べてみた

埼玉県坂戸市のパン屋「アサカベーカリー」に行ってみたので、そのときの様子をレポートしておきます。 「アサカベーカリー」ってどんなパン屋? アサカベーカリーは、埼玉県の朝霞市を中心に暖簾分けしているパン屋です。 朝霞にある「本町店」を中心に、朝霞市に3店舗、埼玉県に8店舗、神奈川県に1店舗の計9店舗があります。アサカベーカリーは地元密着型のパン屋さんで、安くておいしい総菜パンなどが買えることで人気です。 朝霞に友達がいるので本町店も行ってみましたが、やはりこちらも人気で、人が絶えませんでした。 アサカベーカ ...

続きを読む

9 トップラン

2018/10/18

トップランの激ウマ卵を求めて矢部養鶏場に行ってみた

パリの三ツ星レストランのシェフに認められた卵。 坂戸市のお隣の川島町に、「世界で三本の指に入る」ともいわれる天才シェフが認める卵の養鶏場があるのをご存じでしょうか? その養鶏場で生産される卵の名は「トップラン」。一流ホテルやレストラン、デパートなどでも高く評価されている卵です。 今回は、そんなすごい卵が手に入るトップランの直売所に行ってみました。TKG(卵かけご飯)を食べた感想や、お得に買う方法などもご紹介します。 「トップラン」ってどんな卵? トップランは、埼玉県川島町の「矢部養鶏場」で生産しているブラ ...

続きを読む

10 北坂戸のラーメン屋「コッコ」

2018/4/19

北坂戸のラーメン屋「コッコ」っておいしいの?食べに行って調査した

閑散とした北坂戸駅にお店を構えるラーメン屋「コッコ」。その店名の通り、鶏のダシをベースにしたラーメンが食べられるお店です。 近所なのでコッコに行ってみたので、どんなラーメン屋なのか?レポートしておきます。気になっている人はご参考に。 「コッコ」ってどんなラーメン屋? ジャンル 鶏そば 店舗住所 坂戸市芦山町2-7田中ビル101 営業時間 11:30〜14:30 18:00〜20:30 定休日 火曜・第3月曜 予算 700~1,000円 「コッコ」は、2016年7月に北坂戸にオープンしたラーメン屋です。濃厚 ...

続きを読む

Copyright© 坂戸図鑑 , 2018 All Rights Reserved.